★Z37548東京本社ギミック編集企画専用20201203_0273.JPG


伊東 咲奈

​​庶務総務

1.ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

入社を決めた理由は2つあります。

1つ目は、前職が広告代理店勤務だったこともあり、この先もメディアに携わる仕事がしたいと考える中で「ドクターズ・ファイル」というメディアに純粋に惹かれたこと。

2つ目は、面接時の雰囲気が温かく、ここで一緒に働きたいと思ったからです。引っ越し先の相談にも乗ってくれて「なんて手厚い会社!」と驚いた覚えがあります(笑)。


2.現在の仕事内容は?

ギミックの庶務は、一般的な会社で総務・経理事務・営業事務と呼ばれる職種の業務を幅広く担っているポジションです。その中で私は、備品発注・経費精算や出張申請のチェック・受注登録・顧客への商品発送・全社表彰の準備・新規事業部の業務フォロー等を行っています。社内の関わりだけでなく、会社の窓口として社外の方と接する機会もあります。


3.これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

入社して最初の期末の夜、他部署の事業部長が「登録ありがとう! うちの部署が達成したから一緒にお祝いしようよ!」と声をかけてくれて、在社していたディレクターと受注登録をしていたスタッフ皆に差し入れをくれたことです。後工程のスタッフを気遣ってくれる温かさがとてもうれしかったのを今でも覚えています。


4.この仕事のやりがいを教えてください。 

「仕組みづくりに携わることができる」これが一番のやりがいです。

ギミックで働く社員が働きやすい環境・より良い業務フローをつくる為に、さまざまな部署の意見を聞くことも私の役割だと思っています。相談された案件が無事改善できたことで「ありがとう!」と笑ってもらえたときはとてもうれしいです。


5.この仕事の大変な部分はなんですか?

幅広い業務を行っているので、一日にいろいろな部署からさまざまな問い合わせがやってきます。

特に月末は日々の問い合わせ対応をしながら、大量の受注登録をしていて、てんやわんやです。月末が忙しい=ディレクターがたくさん受注してくれてうれしい悲鳴! という状況なので、皆の頑張りに負けないよう、私もどれだけ早く正確に終わらせられるか自己ベストを出してやる! という気持ちで毎月やっています(笑)。

6.仕事を通じてどのような成長がありましたか?

行動力が身についたところです。

入社当時は既存の業務を行うことが多かったのですが、今は業務のやり方を一から考える、今までのやり方をより良い方法に変えていくといった作業を行うことが増えてきました。

こういった作業は一人ではできないため、部署問わずいろいろな人の意見を聞きながら進めることが大事だと実感することが多いです。日頃から自分の業務以外のことへも興味・関心を持ち、気になったことはすぐに聞いてみる! そういった部分で行動力がついたなと思っています。


7.どんな人と一緒に働きたいですか?

初めてのことでも臆せず行動できる人。

日々進化をし続けているギミックでは、新しい事業や業務が誕生することがしばしばあります。そんなときに部署の垣根を越えて、積極的に行動できる方と一緒に働きたいです。


8.今後の抱負を教えてください。

今や北は北海道、南は沖縄まで展開を見せている「ドクターズ・ファイル」。

いつか全国47都道府県で誰もが知るメディアになれるよう、日々駆け回っているギミックの社員が安心して働ける職場づくりがしたいです! そして個人としても誰からも頼られる庶務をめざしてこれからも精進していこうと思います。