門倉優さんv2.png

門倉 優

首都圏事業部 第1営業部 エリアマーケティングG

​マネジャー

​中途入社

1.ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

転職活動中に子どもがいながらでも時短で勤務ができ、自己成長のために活躍できる会社を探している中で、縁あってギミックと出会うことができました。
経営理念やコーポレートバリューを見て、「人」を大切にしている会社であることに魅力を感じましたし、医療という今後発展していく分野の中で、「ドクターズ・ファイル事業」に大きな可能性と価値を感じ、ぜひ携わりたいと入社を決めました。

2.現在の仕事内容は?

営業部で主に、①まだお取引のないドクターへの面会アポイント打診②ドクターズ・ファイル導入を決めてくださったドクターの取材・原稿作成 を担うグループのマネジャーを務めています。
普段は数字進捗管理やメンバーマネジメント、顧客対応状況の確認をしながら、会議や面談を通じて新たな戦略の立案や業務BPRを行っています。グループメンバー一人ひとりが成長・活躍できるような組織づくりにも注力しています。

3.これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

初めて自身が案内し、取材を承諾してくださったドクターのインタビュー記事を読んだ時ですね。
当時は入社間もなく、まだ案内スキルが十分にあったとはいえませんが、「ドクターの想いを地域の方に届けたい」という一心で熱意をお伝えしました。実際に記事を読んでドクターの地域医療への熱い想いにふれることができとてもうれしかったですし、この記事が患者さんに届くのだと実感ができ、感動したことを今でも鮮明に覚えています。

4.この仕事の大変な部分はなんですか?

事業の成長スピードに合わせ、思考も常にアップグレードさせていかなければならないところでしょうか。
一見うまく進んでいるように見えても、決して現状満足せず、もっと良い打ち手はないか、もっと進化させられるポイントがないか、常に考えを巡らせています。日頃から何か生かせるヒントがないかアンテナを張り、ひらめき力を鍛えているところです。

5.仕事を通じてどのような成長がありましたか?

これまでの私は割と直感で生きてきたタイプなのですが(笑)、相手に納得をしてもらうためには論理的思考がいかに大切であるかを学びました。
あらゆる角度から物事を捉える力や、「なぜ?」と考える癖づけ、数字データなども用いながら、目的を明確にし、相手に根拠ある伝え方ができるようになってきたかなと思います。
 

6.職場の雰囲気を教えてください。

とにかく明るくにぎやかな雰囲気です!若手メンバーも多い部署ですが、年代関係なく、業務の話や他愛のない話まで、いつも和気あいあいと盛り上がっています。
盛り上がるところは盛り上がる、まじめにやるときはびしっと。そんなめりはりをつけられるのも良いところですね! 「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という言葉がぴったりで、一人の喜びをみんなでお祝いし喜び合える文化があり、いつもほっこり温かい気持ちになります。
 

7.オフの日の過ごし方(プライベート)はどんなことをされていますか?

小学生と保育園児の息子2人と家族で出かけることが多いですね。母としてはおしゃれなカフェでゆっくりしたり映画鑑賞でもしたりしたいものですが、とにかく体を動かすことが大好きなので、公園へ行ってアスレチックで走り回ったり、ボール遊びや鬼ごっこをしたり、なかなかハードな休日を送っています(笑)。

8.今後の抱負を教えてください。

女性はライフイベントに応じて生活のサイクルや働き方が変化していきますが、プライベートと両立をしながら自己成長を続けキャリアを積んでいきたいと思っています。今は周りのメンバーの理解があり時短で勤務していますので、限られた時間を組織やメンバーのために精いっぱい還元していきたいと思っていますし、こうした働き方のロールモデルになることで、若手の社員がよりキャリアを実現する未来を描きやすくなればいいなと思っています。