★差し替えZ37548東京本社ギミック編集企画専用20201203_0104.J

佐藤 絢香

西日本事業部 関西支社1課 2G

マネジャー

​​2018年新卒入社

1.ギミックに入社を決めた理由を教えてください。

決めた理由は大きく2つ、事業内容と社員の熱量です。
医療従事者ではない立場から、世の中すべての人にとって必要である「医療」に関わる仕事ができ、医療従事者ではないからこそ患者さんに近い目線で問題を解決できるやりがいのある唯一無二の事業だと思いました。そして選考を通して会った社員一人ひとりが、「ドクターズ・ファイル」にプライドを持っていることを感じたことや、女性でも裁量を持って仕事をしている人も多くいることを聞き、ここであれば「一緒に頑張りたい」と思える人たちと、わくわく働けそうだと思えたことも決め手になりました。
 

2.現在の仕事内容は?

営業部のマネージャーとして、主に組織の売り上げづくりとメンバー育成を行っています。新卒、2年目といった新人メンバーも多いため、まずはどこでも通用するビジネスマン、社会人に育ってほしい、そして仕事を通して「楽しい」を見つけてもらいたい、という思いでメンバーのサポートをしています。また、組織運営や育成方針について日々ディスカッションを通して、より良い組織の環境づくりのために支社長、他部署のリーダーとも会話しながら業務を進めています。

 

3.これまでのギミックの仕事で忘れられない思い出を教えてください。

初めてMVPを取った時です。新卒で入社して9ヵ月間、先輩や上長に助けてもらいながらなんとか売り上げを立てていましたが、自分に自信がなく不安な日々を過ごしていました。「どうしたらいいんだろう」と考え続ける毎日は今までで一番苦しい時期ではありましたが、「佐藤さんだから任せるよ」「一生懸命やってくれてありがとう」と言ってもらえる機会も増え、入社後1年でMVPを取ることができた時はとてもうれしかったです。逃げずに自分と顧客と向き合い続けたこと、自分自身で壁を乗り越えた経験は自分の中でも大きな自信になっていて、迷ったときには今でも立ち戻る思い出です。

4.この仕事のやりがいを教えてください。

ドクターズ・ファイルが唯一のメディアだからこそ、その良さをすべての先生に理解していただき賛同していただくことの難しさを感じることもあります。しかし、自分の提案や行動が、新たな価値を生み先生に喜んでいただけること、そして「ドクターズ・ファイル」で救われるユーザーが増えていくことにつながっている、という点にやりがいを感じています。また、日々前向きに働いているメンバーの受注や達成、そして成長を感じることができる瞬間は本当にうれしく、自分自身のやりがいにもつながっています。

5.この仕事の大変な部分はなんですか?

会社の規模的に、まだまだみんなで会社の基盤やルールを作るフェーズでもあるので、新しいことをすべて一から考えてつくっていくことは大変なことかもしれません。
ただ、自分たち一人ひとりが会社をつくっている、事業をつくっている実感が持てるのでアイデアを出しながらより良い方法を模索して仕事ができる楽しさもあります。
 

6.職場の雰囲気を教えてください。

思いやりがある人が多く、うれしいことは一緒に喜び、悩んでいれば部署を超えて手を差し伸べてくれる人がたくさんいます。営業マンだけでなく、営業アポイントを取る役割の部署、後工程や営業周りのサポートをしている部署など多くの人が関わっており、全員が一丸となって目標達成のために日々声をかけ合っている印象です。自分の仕事にプライドを持っている人も多いので、前向きに意見が交わせる雰囲気があると感じます。

7.どんな人と一緒に働きたいですか?

当事者意識を持ち挑戦できる人。壁にぶつかることはみんなあることなので、転んでも起き上がりたいと思える人。一緒に働いている人、環境を大切にできる人。「仕事」を楽しもうと思える人と一緒に働きたいです。

 

8.今後の抱負を教えてください。

「ドクターズ・ファイル」を世の中の当たり前にすること。そしてこの事業が広がることで、「医療を自分で選ぶ、自分で守る」という価値観が増えていくといいなと思います。そのためにも、目の前のメンバー、部署の皆、そして自分と向き合いながら、「ドクターズ・ファイル」を広げることを一緒に喜べる仲間、そしてギミックで働くことを楽しめる仲間を増やしていきたいです。